スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうは知ってるようで知らない「便秘」の話

便秘は「日本の国民病」なんだって。知らなかった。

 それほど日本人に多いってことかな。

特に、女性や高齢者に多く、2人に1人が「便秘」なんだって。

 でも「便秘」の定義は?っていうと、はっきりしないんですよ。

3日おきでもスッキリ排便すれば便秘ではなく、毎日出てもスッキリしないのは便秘なんだって。

 大きく分けると、環境の変化やストレスで、急に始まり元の生活に戻るとなおる「急性便秘」、

  便秘の状態が慢性化する「慢性便秘」があるの。

そして「慢性」は、さらに3っつのタイプがあるんだって。それは

 [弛緩(しかん)性便秘]
  腹筋や腸の働きが衰えて、便をうまく押し出せない。
   女性や高齢者に多い。
    お腹が張っていたり、残便感がある。

 [けいれん性便秘]
  精神的なストレスで自律神経が乱れ、腸の働きが活発になりすぎて部分的に腸が細くなるため
   おこる。
  食後に下腹部が痛くなり、ウサギのフンのようなコロコロした便や、細い便が出る。

 [直腸性便秘]
  排便のシグナルが脳に伝わりにくく、便意をガマンし続けたり、下剤や浣腸を常用している人に多
   い。

便秘が長く続くと、頭痛、肩こり、不眠、イライラ、になり、

 腸の内容物が発酵、腐敗して、ガスがたまり、お腹の張りや痛み、吹き出物、口臭の原因となりま
  す。

  続きは次回に。

シルバーアクセサリー ハンドメイドアクセサリー レザークラフト 私のおすすめです



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

micro ad

最新記事
プロフィール

タコボボ 

Author:タコボボ 
若いころからの熱烈な「健さんファン」です。男の生き方を教えていただきました。公認のファンクラブ会員です。「健さん」ファンの方、コメントお待ちしてます。

最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。