スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「乳酸菌」の話ですよ





今は暑くて食欲もあまり無いかたが多いと思いますが、
  まもなく「食欲の秋」ですよ。 お腹の調子はいいですか?

「乳酸菌」のおだやかな整腸作用が腸内環境を整え、「便秘」や「下痢」
 など腸のトラブルを改善します。

「腸」は、栄養分や水分を消化・吸収し、残りカスを「便」として
  作り出します。
  そのとき重要な役割をするのが「腸内細菌」です。

 成人で100種以上、数にして100兆個もの腸内細菌が住み着いています。

  このうちの健康に有益なものを「善玉菌」、有害なものを「悪玉菌」と
   いい、乳酸菌は善玉菌の代表です。

 腸内は善玉と悪玉がバランスよく住んでいますが、そのバランスが
  食べ過ぎや飲み過ぎ、過労、ストレスなどで乱れると、
   便秘や下痢を引き起こします。

 ここへ乳酸菌が入ると、腸の「ぜん動運動」が活発になり、便秘が和らぎます

 「腸管」には「免疫システム」を構成する細胞の30%が集中してます。
  これが病気の予防や、健康増進にかかわっているのです。

 「腸」の健康状態をチェックするのは、「便のにおい」です。
  悪臭がすれば、悪玉菌が増殖して腐敗物質を多く作り出しているのです。

 悪玉菌は、生活習慣病を引き起こし、老化を促進するのです。

 最近はいろんなサプリがあります。



  
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

micro ad

最新記事
プロフィール

タコボボ 

Author:タコボボ 
若いころからの熱烈な「健さんファン」です。男の生き方を教えていただきました。公認のファンクラブ会員です。「健さん」ファンの方、コメントお待ちしてます。

最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。