スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   健さんのレコード あと二枚。

HIMG0036.jpg HIMG0037.jpg
 これはLPです。
  収録曲は ・唐獅子牡丹 ・男の裏町 ・俺が選んだ道 ・泣かせるぜ ・男の誓い

    ・網走番外地 ・横顔 ・男涙の雨が降る ・野暮は言うなよ ・霧の波止場 ・男なら

  1969 発売とあります。

HIMG0043~1
 これはEPです。
  1983 公開された映画「居酒屋兆冶」の主題歌です。
   タイトルは「時代おくれの酒場」。

  裏面は 健さん作詞 加藤登紀子さんの作曲に
     健さんが詩を朗読するという静かなものです。
        タイトルは「幸せという奴は」です。

 この映画は加藤登紀子さんが健さんの女房役ですが
  大原麗子さんがとても良かったですね。
    彼女のことは別の機会に書きましょう。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

micro ad

最新記事
プロフィール

タコボボ 

Author:タコボボ 
若いころからの熱烈な「健さんファン」です。男の生き方を教えていただきました。公認のファンクラブ会員です。「健さん」ファンの方、コメントお待ちしてます。

最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。